世界の終りとハードボイルドワンダーランド

こんにちは!
広島本社管理部の米重です。
私のおすすめは・・・
米重さん本
世界の終りとハードボイルドワンダーランド
村上春樹
新潮文庫
何度読んでも不思議な感覚にとらわれ、
そして未だによくわからない箇所の多い小説です。
でも、何故かとても面白くて今まで何度も読み返してきました。
2つの話しが交互に進んで、最後に?途中で?リンクする?物語です。
一つは淡々と静かな物語、もう一つはハードな物語、
この2つの話がつながって?終わる時、
何とも言えないさみしいような悲しいような複雑な気持ちになります。
読書の秋に、少し現実から離れてみたい時にお薦めの1冊です。