<本の紹介>決めて断つ

『決めて断つ』
著・黒田博樹

images

2015年、カープ復帰を果たしてくれた黒田投手!
もっと詳しく知りたい、と思い読みました。

高校時代は補欠だった事は驚きでした。
大きな目標を設定せず、身近な目標を1つずつクリアしていくことが、今の結果に繋がっている。
忠誠心、仲間を大切にする心、物事を受け入れる姿勢、コツコツと努力をしてきたタイプの人間である、という事がよく分かり、そういった所が応援したくなる選手だな、と改めて思いました。

選んだ道が「正解」となるよう自分で努力する

この言葉は心にとめておきたいです。

本社管理部 西分

<本の紹介>うまくいっている人の考え方

「うまくいっている人の考え方」

!cid_77E42980-5C2E-4FA7-9D8E-47A34FA39D44

この本は私が就職活動をしている時に読んでいた本です。

100の考え方が順番にのっていて、1ページごとに簡単な説明が書いてあります。気になる項目だけを読むことができます!

どちらかというと心理学に近いもので自尊心の重要性を強調して書いてある本です。
1~100の全てがプラス思考の考え方で書いてあります。
自分自信との関係がうまくいっていないと全てがうまくいかない。と、いうような自尊心を高める方法が100個紹介されてます。

その時の自分の悩みや感情でドキっとする内容や、自分のことなのかな~と、思う項目があるのでこういう考え方をしてみよ!と、思える本です。

ぜひ読んでみてください!

 

福山営業所 福家

<本の紹介>珍妃の井戸

「珍妃の井戸」

浅田次郎(著)

 

IMG_1252

 

本書は浅田次郎の歴史小説『蒼穹の昴』の続巻で、

1898年の義和団の乱で紫禁城内の井戸に落とされ殺された珍妃の死の真相に迫る物語です。

珍妃の死の真相に迫るミステリー調で前作『蒼穹の昴』とはスタイルの違う小説です。

 

 

事件の当事者に話を聞きながら真相を解明しようとするストーリーですが証言の全てが肝心なところで食い違い、 

「犯人は誰か?」と言うミステリー的な興味を一番に感じながら読みました。

 

読書の秋の到来です。

興味のある方は是非読んでみてください。

 

広島本社管理部 亀井

<本の紹介>イニシエーションラブ

こんにちは☆

アドバコーポレーション広島営業所武藤です!

今回ご紹介させていただきます一冊はこちら!

IMG_1704

イニシエーションラブ

小説です!

少し前に映画化されて話題になりました!前田敦子さんが出てるやつです!

IMG_1705

私は大学1年生のときに1度読んでいた小説だったのですが、とにかく読み終わったあと、

え?!!!!

となってしまう、

もう1度読んでしまう、

ただの恋愛ものではない面白さがあります!!!

とにかく面白かったのは覚えていたのですが、内容を忘れかけていたので、映画を観に行き、そして、原作の小説も再度読みました♪

自信を持ってオススメできる1冊です。ぜひ2度読まれてみてください☆

<本の紹介>黒い家

「黒い家」

作者:貴志祐介

 51BaxqjoiyL__SX351_BO1,204,203,200_

暦の上では秋ですが、ヒンヤリしたい方にはお勧めのホラー小説です。

保険業務を仕事にしている主人公の銀行マンがある日、保険加入者である菰田重徳に自宅に呼び出され、菰田の息子が首吊り自殺をした現場を発見した事から物語が始まります。

 

 

菰田家には以前にも不審な保険金が支払われており、主人公は菰田家を調査し始めます。

 

だんだん判明する驚愕の真実と共に、主人公は命を狙われ、最後には超どんでん返しな展開が待っています。

 

描写がとにかくリアルに描かれており、一度読み始めると続きがとても気になる物語となっております。

 

興味のある方はぜひ読んでみてください。

 

広島営業所 古川雅史